axis

News & Press

Interview:“髪セブン”が語る「スタイリストがメディアになる時代」

髪セブンに選ばれた4人。 photo:(L→R)佐川千尋、國島里恵、沼田美帆、立道泉美

美容学生による投票で、東海エリアの人気サロン&美容師を決める「髪セブン」。サロン部門の1位に`AXIS、人気美容師部門に`AXISから4人のスタイリストが選ばれました。 「髪セブン」に選ばれた理由は? その答えは彼女たちが日々のサロンワークで当たり前のようにしていることにヒントがありました。

【髪セブンとは】名古屋美容専門学校、中日美容専門学校の2校の学生が、東海エリアの美容室、美容師を人気投票し7位までを決めるイベント。サロン部門では昨年から連続で`AXISは1位。美容師部門では2018年も國島、佐川、沼田、立道の4人が上位に選ばれました。

 

お客様と自分らしい方法でつながる

沼田(以下N):以前、私は美容学校のガイダンスをさせていただいていましたが、最近は直接行くことが少なくなってしまって。それなのに学生さんが忘れないで投票してくれたのならとても嬉しいです。実際に授業に入った後、SNSで繋がっていることも多いので、発信するスタイルなどを見ていてくれたのかなと感じています。

國島(以下K):私も学生さんと触れ合う機会は少ないので、まさか自分が選ばれるとは思っていなくて、びっくりしました。学生のお客様もそんなにいるわけじゃないから。やっぱりSNSの影響も大きいと思います。私は、サロンに来てくださったお客様の姿を撮って、Instagramにアップしていて。スタイリングで可愛くなったご自身の写真に喜んでくださることが嬉しくて始めました。サロンを出たらおしまいではなくて、アフターフォローもできるし。私はサロンにいることがほとんどだから、自分らしい方法でお客様に応えたいと強く思っています。

 

_mu_2716

國島 里恵 名古屋店店長・トップスタイリスト

 

求められることからスタートする

佐川(以下S):スタイリングに携わる機会の多かったアシスタントの頃、お客様から自分で髪を巻くのが難しいとよく相談されました。動画ならわかりやすいかなと、自分でできる巻き方をSNSで発信することにしました。「動画で分かりやすく伝えるにはどうしたら良いか?」をすごく考えましたが、お客様はちゃんと見ていてくれて、メッセージで分からないポイントに質問があったり、次にどんなアレンジをして欲しいなどリクエストをもらったり。お客様と動画を介してコミュニケーションしている感じがすごくあります。スタイルと方法が動画でまとまっているサイトがあればと思いつき、アレンジ動画専用のInstagramページ(https://www.instagram.com/axis_hair_/)を作ることになりました。オープンするとすぐにフォローしてくださる方が多くて嬉しかったです。直接お会いしたことのない方でもアレンジ動画をきっかけにサロンに来てくださることもあります。初めてお会いする方でも、私のことを知っていてくれるのでお互いの好みを理解するスピードが早いです。

 

_mu_2699

沼田 美帆 ガスビル店 トップスタイリスト

 

一人ではなく、みんなで作り上げる

立道(以下T):ショーの存在も大きいのかもしれませんね。サロンで出会うお客様だけじゃなく、大勢の人にアピールできる機会ですし。`AXISが毎年参加している、アパレルショップとタッグを組んでトレンドを発信するYABA COLLECTION(通称ヤバコレ)は、サロンワークとはまた違ったアピールができていると思います。学生さんから一般のお客様まで、トレンドに敏感な方たちに向けて私たち`AXISのスタイルを発信しているから。ショーとして、カットフォーム含めたパフォーマンスを見てもらう良い機会ですよね。

S:私は昨年、先輩たちのステージを横で見ていて、感動で胸がいっぱいになりました。コンセプトのすり合わせをして、練習を重ねたからこその完璧なステージ。仕事をする姿って本当にかっこいいと思いました。メイククリエイター、スタイリスト、それぞれが良い仕事をしてみんなで作り上げていくんだって実感しました。今年は私もショーに参加するので、とても楽しみです。
サロンとして1位に選ばれたことが誇り

T:サロンワークでも同じことが言えるのかもしれません。`AXISにはたくさんのスタッフがいて、役割分担をしているというよりも、みんなの目でお客様一人一人を見ている感じですよね。だから今回「髪セブン」で、スタイリストとして個人で選ばれたことよりも、サロンとして1位になったことがすごく嬉しいです。来てくださるお客様は、アシスタントからトップスタイリストまで、サロン内でいろんなスタッフを見ているはずだから、それぞれの仕事ぶりが魅力的に見えたということなのかもしれません。

 

_mu_2722

立道 泉美栄店 トップスタイリスト

 

アシスタントが輝いているからサロンに活気がある

T:学生さんたちが`AXISを知ってくれた理由に、アシスタントの存在が大きいと思います。学校のガイダンスに出向くのは、アシスタントの新人たちだから。彼女たちをきっかけに、`AXISの発信するスタイルに興味を持ってくれたんだと思います。

K:確かに。実際にカットやカラーをしないアシスタントたちも積極的にスタイリングに関わっていて、輝いているからこそサロン全体に活気があるんでしょうね。

 

佐川 千尋 名古屋店栄店&名古屋店・トップスタイリスト

佐川 千尋 名古屋店栄店&名古屋店・トップスタイリスト

 

`AXISのスタイリスト一人一人がメディアである

T:`AXISはいろんな個性を持ったスタイリストが集まっているから、発信される情報も多いですよね。SNSや、ショー、新人が行うガイダンス、そしてその中心にあるサロンワーク。`AXISのスタイリストは一人一人がメディアみたいなもので、ちゃんと独り立ちができています。その集合体が`AXISだから、いろんな価値観を認め合えているような気がします。発信するスタイルの幅は広くてそれぞれけど、お客様を可愛くしたいという目的はびっくりするほどみんな一致しているんです。

N:今回、髪セブンでサロンやスタイリストが上位に選ばれた事も、`AXISとして、スタイリストとして、お客様に向かうスタンスに共感してくれたのならとても嬉しいです。スタッフの数が多いからこそ、同じ目的には早いスピードで進んでいけると日々実感しています。

  • 名古屋美容専門学校版 結果発表
  • 中日美容専門学校版 結果発表