佐川千尋|トップスタイリストの強さ、「評価されることから逃げない」

佐川千尋さん
中日美容専門学校卒、2014年入社、トップスタイリスト

デビューから1年半でトップスタイリストになったという佐川さんは、AXIS全店で新規紹介者数1位。Instagramでも絶大の影響力を誇る彼女は、AXIS公式インスタの編集長もつとめています。確かな技術と、人気の秘訣は、自分に厳しく、評価から逃げないことのよう。佐川さんの人気の理由に迫ってみました。

デビューして1年半でトップスタイリストとはかなり早いですよね?秘訣は?

少しでも早くカットに入りたいと意識はしました。結果、AXISでスタイリストデビューしたのが一番早かったと言われ驚きました。私は、美容師になったなら、早くカットに入ってトップスタイリストになるのが目標だったので嬉しかったです。
秘訣と言えば、練習を怠らなかったことでしょうか。普通のことに思えるのですが、出来ないことは繰り返し練習しました。実際に手を動かすこと以外にも、先輩方のサロンワーク中の動きをよく見て、自分もできるように意識しました。
あとは、常に周りの評価を参考にして、それに応える努力をしてきたからでしょうか。

評価というのは具体的にどのような?

先輩からのアドバイスや、お客様の反応はもちろんですが、私は常にSNSの評価も意識しています。同じ価値観を持った方が、何を可愛いと思い、何を求めているのかを知るのにとても良いツールです。フォローしてくださる方たちに、美容師の私が何を提供できるか。反応がすぐに返ってきますので、常に評価されている感覚です。

SNSではどのようなことを発信していますか?

ヘアアレンジの仕方、カラーのバリエーションなど紹介しています。お客様とサロンワークで向き合える時間は限られています。とにかくお客様がわかりやすく、やってみようと思えるのはどのような見せ方か?を考えて、動画を作っています。反響が大きいと、質問もたくさん来るので休み時間にお返事しています。サロンワーク以外にもコミュニケーションが生まれることは、とても嬉しいことです。

佐川さん個人のInstagramが多くの人に支持されている理由は?

求められる情報はヘアスタイルなのか、ライフスタイルなのか、コメントやメッセージを通じて判断し、コツコツ応えていくこったことだと思います。結果、たくさんの方が見てくださっているのは、嬉しいです。ただ、数にとらわれるのではなく、目的が一致する方たちを大切にしたいです。SNSで見つけてくださった方が、お客様としてサロンに来てくださると、美容師としての自分を評価してくださったと実感できます。

常に評価される状況は辛くないですか?

サロン内でもよく言われることですが、「評価されることから逃げない。」という言葉に共感しています。数字は、自分の良いところ、足りないところを客観的に判断できる機会なので、活かしていきたいと思っています。

トップスタイリストになって変わったことはありますか?

余裕が出てきたことかもしれません。以前はプライベートでも、仕事のことばかりを考えていました。でも仕事のことって思っているのは、どこかに受け身の姿勢があったからかもしれません。今は、自分のやりたいことという意識です。トップスタイリストとして、どう動くかを自分で決めれることで、全てに余裕が出てきました。本当の意味で美容師を楽しめている気がします。自分のことだけでなく、お店のことを考えてどう立ち居振舞うかも見えてきて、ますますお客様のためになれていると感じています。

採用情報メニュー